ブログ

院長の豆知識「変形性関節症③」

2019年11月25日(月)

軟骨だけ治せばよいのか?


関節の症状は、軟骨だけ治しても治らないことがあります。

それは、軟骨以外の場所から痛みが生じていることが多いからです。

以前から、学会でも軟骨を移植する手術の是非について討論されることがありました。

関節の症状を治したいのであれば、軟骨だけでなく、関節に含まれている組織全体を対象として治療をした方が良いと考えています。