ブログ

院長の豆知識「幹細胞とは⑤」

2020年02月03日(月)

老化と幹細胞

体が老化するメカニズムの一部は、幹細胞で説明することができます。

年齢を重ねると、幹細胞を維持するためのメカニズム(ニッチ)が壊れてしまい、幹細胞の数が減ってしまいます。

幹細胞の数が減ると、体を正常な状態に保つ力が低下してしまい、ダメージが蓄積していきます。

その結果、体の機能が低下したり、病気になったりして、老化していきます。

幹細胞で定期的に補うことで、老化を抑制できる可能性も考えられます。