ブログ

院長の豆知識「幹細胞治療①」

2020年02月17日(月)

細胞治療の効果

変形性膝関節症を幹細胞で治療すると、どの程度、痛みが減るか質問を受けることがよくあります。

変形の程度や修復力の差によって効果に差はでますが、多くの方は、痛みが減り、動きは改善しています。

統計を取ると、痛みは10段階で2~4程度下がっています。

人によっては8以上あった痛みが0になるようなこともあります。

胞を使った、より多くの痛みを取り除く方法を探し続けたいと思います。